学生ローンセミナー
MANU
    学生ローン選びのコツ

学生ローンを利用するにあたり、最初の関門が会社選びです。
できれば一番良い会社を選びたいですよね。
そこで、各学生ローンのホームページを見て、どこをチェックすれば良いかをお教えします!!

ポイント1
登録番号・・・東京都知事(9)第○○○○○号


学生ローンなどの貸金業者は、その事業所所在地の各都道府県知事などから、「登録」を受けなければ営業ができません。
この登録番号がない場合は、ヤミ金ということになります。
また、この登録番号は3年に一度更新する必要があり、各都道府県がOKを出したものだけが受けられる番号なのです。
つまり、3年に一度は審査を受け、例えば(9)ならば、8回更新していることになりますので、安心できる学生ローンといえるでしょう。
ちなみに、登録番号をただホームページ上で公開しているだけでは、それが事実かどうかはわかりません。
そこで、日本貸金業協会のホームページで確認することができます。
トップページ → 「協会員情報」 → 「会員名簿」で検索できますので、試して下さい。
安心して申し込める学生ローン
元金自由返済で学生さんにとってとても便利な学生ローン専門店です。
もちろん、東京路知事(11)、日本貸金業協会加盟ですので、安心と実績は申し分なしです。

ポイント2
営業年数・・・やはり長く営業している方が安心

営業年数は、その会社が健全かどうかを判断する重要なバロメーターになります。
長ければ長いほど、安心度は高いといえるでしょう。

ポイント3
日本貸金業協会の自主規制案を遵守しているか

貸金業法を遵守するのは当たり前のことですが、日本貸金業協会が定める「自主規制案」というものがあるのをご存知でしょうか。
そこには、個人情報の取り扱いについて慎重を期すこと、そのことを利用者等に十分説明すること、「借りすぎに注意しましょう」などの啓発文をホームページの見やすいところに掲載すること、具体的な例としては、ホームページには返済シミュレーションを設置すること、などがあります。
これらは、学生ローン会社のホームページをよく観察すれば、きちんと遵守しているか、されていないかは、すぐにわかります。